<< インフルエンザ!!ご迷惑おかけ... キルトカフェ なのはなふぁ~む >>

Zelkova (笛吹市一宮町 ルミエール)

c0229312_7552758.jpgc0229312_755382.jpg









以前から行きたかった「ルミエール ワイナリーレストラン 
Zelkova ゼルコバ」に、旦那さんのお母さんとランチです。ブドウ畑に囲まれた静かなレストランで、醸造所のオーナーの邸宅跡地に建てられたので、立派な松が迎えてくれます。とっても立派な売店を併設しているので、ワインや、ワインヴィネガーを購入するだけでも大丈夫ですよ。

c0229312_8485281.jpg月替わりのメニューは山梨の素材・地元の味にこだわった料理で、ランチ・ディナーの区別なく、3500円、5000円、8000円の3種類。
3500円のコースのスープは「カブの軽いガルラ 柚子風味」。
カブのポタージュは私も作りますが、カブの淡白な味が活きていて美味しい!!濃厚な香りにびっくりです。なんでも、短時間で調理すると味が引き立つそうです。柚子ピールの甘酸っぱい味がアクセント。この意外な組み合わせも新鮮で、1皿でスープの印象が変わります。


c0229312_8463079.jpg

「赤ワインベーコンと花豆 自家製ドライトマトのサラダ ポンシェフビネガードレッシング」。
大きなガラスのお皿に綺麗に盛られたサラダは、ジューシィーで温かい赤ワインベーコン(自家製で売店で購入もできます)と、明野花豆を塩を加えた生クリームでまぶした冷たいお豆との対比が面白い!塩生クリームをまとわせた花豆は特に新鮮な味わいです。自家製ドライトマトのぎゅーと詰まった甘さと、トマトの濃い味がサラダに深さをプラスしている感じ。自家製ワインビネガーのドレッシングは酸味がキリッと効いていて、サッパリです。サラダ1皿をゆっくりと味わいたい、シェフの手間を感じるサラダ。まるでメインのような満足感があります
c0229312_8481820.jpg
メインは「牧丘の岩魚のポワレ 甘酸っぱい玉葱のクーリー」
ふっくらと柔らかい岩魚に巻かれている黒い物は、なんとブドウの葉っぱの塩漬けです!!発酵した漬物のようになるそうですが、固い感じや癖のある味ではないので、説明されないと分からない感じです。玉葱をじっくりと炒めた甘さとコクのあるソースの中には、ルミエールの赤ワインビネガーで漬けた玉葱のピクルスのピンクがカワイイし、味もサッパリと引き締めてくれてます。カリカリのオニオンフライも最高!!
c0229312_8492261.jpg
デザートの「苺のスープ仕立て ヨーグルトアイスクリーム」
苺をスープにした物に苺・オレンジが加わり、サッパリとしたヨーグルト入りアイスに柚子ピールが乗っています。カリッとトーストしてバニラシフォンが添えられていて、苺のソースに付けて頂くのも美味い~。苺をそのまま食べるよりも、スープの方が甘さ・酸味・味が濃縮されていて美味しい果物だと、再認識させてくれるデザートです。
c0229312_8553756.jpg

使われている野菜が飾れいて、なんか嬉しい・・。
個室があるので予約の時に、相談で子供のプレートも準備してくださるそうです。また、今回私たちのテーブルを担当してくださったウエートレスさんが、笑顔の素敵な、優しい話方の女性で、料理の説明も上手く、ルミエールが大好き気持ちが伝わる方でした。美味しい料理が、さらに美味しくなりました。

Lumiere Winery Restraurant Zelkova←詳しい予約状況や地図を確認!!
〒405-0052 山梨県笛吹市一宮町南野呂624
0553-47-4624
ランチ:11:30~14:00(LO)
ディナー:17:30~20:30(LO)
定休日 火曜日
by makipan-t | 2012-02-11 09:06 | 食べ歩き・・cafe・レストラン | Comments(2)
Commented by あめかん at 2012-02-11 10:46 x
すっごく近くなのになかなか行かれずにいるんですよね~

レポートから様子がよくわかりました。どれも美味しそうですね。
4月近くになったら行かれるかなあ~
Commented by makipan-t at 2012-02-16 07:16
あめかんさん・・・
本当に近くなのに、なかなか行けないんですよね(笑)

段々、畑が始まるので、お母さんと思い切っていきましたが、母も大満足でしたよ~。この日は団体さんが入っていて、予約なしではランチも無理な状況だったので、予約した方が良いですよ~
<< インフルエンザ!!ご迷惑おかけ... キルトカフェ なのはなふぁ~む >>