<< 勝沼を語る座談会~勝沼ではじめる~ 3月マキパン教室予定 >>

チョコハートパン

c0229312_14391343.jpg
私も材料を購入いている『CUOCA』の冊子「Valentine book」に興味深い特集がありました。

“スイートとミルクってどっちが甘いの?ビターチョコってどれのこと??”
確かに、チョコって沢山の種類があり選ぶのに迷うんですよね。最近はカカオ分を表記してあるのも多くって、良くわからないのが正直な所です。

スイート・・・カカオマス・カカオバター・糖分から出来たもの。
       カカオ豆の味をもっともストレートに感じる。
ミルク・・・・・カカオマス・カカオバター・糖分に乳成分も加えたもの。
       スイートよりもカカオ分は低めで、色も淡い。乳成分の質でも味が変化する。
ホワイト・・・カカオバター・糖分・乳成分から出来たもの。
       色・苦みの素のカカオマスを含まないため、真っ白で甘みも強いのが特徴。

クーベルチュール・チョコレート・・・・「カカオ分35%以上、カカオバター31%以上含まれ、カカオバター以外の代用油脂が5%まで」という厳しい国際規格をクリアした製菓チョコの事。

カカオ分・・・・カカオマスとカカオバターが全体の何%入っているか。
c0229312_14563153.jpg

チョコの素になるのは「カカオ」の樹の果実の種の「カカオ豆」。これを発酵・乾燥させた物をローストし、すりつぶしてペーストにしたのが「カカオマス」と、カカオマスから搾り取った「カカオバター」。
カカオマス・・・・・色 風味 苦みの素
カカオバター・・・滑らかな口どけ


そんな感じです(笑)なので、今回はスイートチョコを使用しました!!
色々なハートがカワイイです。みんな自由な形・・・。
by makipan-t | 2012-02-09 15:03 | みんなでマキパン教室 | Comments(0)
<< 勝沼を語る座談会~勝沼ではじめる~ 3月マキパン教室予定 >>